2012年11月28日

部班運動について

【予備知識】
本日は、部班運動の基本的な動きについてご説明致します。

◆各個巻乗り
スクリーンショット(2012-11-28 1.50.22).png

◆順次巻乗り
スクリーンショット(2012-11-28 1.50.30).png

◆斜め手前変換(斜めに手前を換え)
長蹄跡端から6mの所から反対側の長蹄跡端から8mの所に向かって
斜めに馬場を横断して反対の手前に入る運動。
軽速歩の際、指導者(号令者)からの指示がない場合、軽速歩を継続できます。
スクリーンショット(2012-11-28 1.54.07).png

◆巻乗り
蹄跡から内側へ直径6mの円運動を1周行う運動。
この運動は緑の線のように1周だけ円周運動を行って蹄跡に戻ります。
スクリーンショット(2012-11-28 1.57.23).png

◆半巻乗り
蹄跡から内側へ直径6mの半円を描き、斜めに蹄跡へ戻る手前変換運動。
スクリーンショット(2012-11-28 1.58.34).png

◆輪乗り
直径20mの円運動。
輪乗りの場合、「輪乗りを止め、蹄跡行進」と言われるまで、輪乗りを続けなければいけません。
軽速歩の際、指導者(号令者)からの指示がない場合、軽速歩を継続できます。
スクリーンショット(2012-11-28 2.02.27).png

記;keko
posted by TADER at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

パラ馬術を見る前に

ひらめきちょっと知っておくと競技を見るのが更に楽しくなる豆知識です目

間もなく開催のパラ競技についてご説明します。
東京馬術大会を見に行く予定の方、これからパラ競技馬術に挑戦パンチしたい方、TADERに来てみたい方などなど…お時間ある時にご覧ください。
***************
パラ馬術とは?
身体に障がいをもつ方のための馬術競技。FEI(国際馬術連盟)正式種目です。パラ馬術の競技種目には「馬場馬術」と「馬車競技」がありますが、競技会では主に馬場馬術競技が行われます。
ひとくくりに障がいと言っても、例えば片足にマヒがある人と両手足にマヒがある人が一緒に競い合うのでは平等とは言えません。競技会に出場するすべての選手は、その度合いによってTa、Tb、U、V、Wの5つのグレード(クラス)に分かれます。そして各グレードの選手同士で競い合います。
パラ馬術に求められる運動科目はグレード別に違い、基本的には馬場馬術と同様で、要求された内容の運動課目を審査・採点するシステムとなっています。パラ馬術独自の運動というものは一切ありませんし、区別する必要性もありません。
グレードは医師や理学療法士など、必ずFEIが認定した審査資格のある者によって定められ、その際に特殊な馬具の使用が認められる場合があります。そしてFEIから証明書(クラシフィケーションカード)が発行され、FEIの公認競技に出場する際はその証明書が必須となります。
パラ馬術グレード表
2011年の東京馬術大会のプログラムより転載
*********************
ひらめきいかがでしょうか?わかっているようで、意外と知らない事もあったのでは?

名コンビちなみに東京馬術大会にてクララさんはグレード「Ta」にエントリーしています。

そして競技の具体的なこと、例えば…
「どんなことするの?」
「どうやって点数がつくの?」など
疑問がある方は是非今回の研修会(2012/9/8)にご参加ください手(グー)
我がTADERの副会長A井さんが直々に東京馬術大会のクララさんの演技をジャッジペーパー付きで解説してくれます。馬場馬術の演技はわからないで見るとあっとう間に終わってしまいます。ジャッジ(採点)方法や、注目ポイントなど解説付きで見られますので是非この機会にご参加ください。

いやぁ〜TADERっていたでりつくせりだなぁぴかぴか(新しい)自画自賛

記 Li

posted by TADER at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

パラリンピック馬術競技無事に終了

会長よりメールを転載
*********************メール
TADERな皆様へ

ロンドンパラ馬術競技が終了しました。既に情報を得ている方も多いと思いますが、日本代表浅川信正選手(57歳?)の競技結果をご報告します。

Grade Ib
チームテスト:64.455 13/15位(1位アメリカ 74.682)
    個人:62.826 12/15位(1位オーストラリア 75.826)

チームテストとは何なのかはよく分かりません。日本代表は1名のなので、団体戦ではないと思われます。私が出場したシドニーパラまではウォームアップコンペティションという名称が使われていました。多分、それに代わるものでしょう。

良く調教されたそして日常乗り馴れた自馬で出場出来る欧米の乗馬環境と資金に恵まれた選手達を相手によく頑張ってくれたと思います。権利を取るために何度もの国際大会、ケンタッキーの世界選手権大会と個人的にかなりの資金を費やして来たと聞いています。

浅川選手は今回で世界は引退だそうです。お疲れさまでしたと言って拍手を送りたい気持ちです。

尚、詳細はFEI ParaEquestrianのホームページ、あるいは日本障害者乗馬協会のホームページのリンクから見ることが出来ます。
*************************************
Li
posted by TADER at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

馬具の基礎知識

先日の乗馬会で、ご質問頂きましたので、簡単に紹介します。

会員さんの個人持ちの鞍に付けていた、胸がい、尻がい、が紛失しました。
ボランティアの皆さんは、良く理解して、注意して用具を扱うようお願い致します。

--------------------------------------------------------
・胸がい
鞍がずれないために使用します。
人間が馬の重心に乗るためには、まず鞍が正しい位置にあることが重要です。
また、鞍ズレを防ぐことで、キ甲に傷を作ってしまう事を予防する効果もあります。
鞍が後ろにズレてしまうのを防ぎ、鞍傷防止の効果もあります。特にやせた馬に有効です。

※装着時の注意として、キツ過ぎると馬の片の動きを妨げてしまうので、静止している状態で馬の肩との間に指が4本はいる程度の余裕が必要です。

prestige-breastplate.jpg thumb.jpg m_es.gif

・尻がい
鞍がずれないために使用します。
尻尾の下をくぐらせ尻の上で交差させた布の帯が鞦(しりがい)
人間が馬の重心に乗るためには、まず鞍が正しい位置にあることが重要です。
また、鞍ズレを防ぐことで、キ甲に傷を作ってしまう事を予防する効果もあります。
尾の下側に装着。鞍が前にズレるのを防ぎます。き甲があまり高くない馬に有効です。
basou21.jpg 20080813143258g259201_endu_crapper.jpg 20080807155911sc_crupper.jpg

参考HP  http://www.ruhm.co.jp/product/marutan.html
     http://www.cavallo-net.com/md2cca/ct65.html
     http://www.horsy.co.jp/column_sadl/column_shc.html

転載;keko


<<開催日程/場所>>
 5月13日(日) 世田谷公園
 5月20日(日) 紅葉台木曽馬牧場
 6月10日(日) 紅葉台木曽馬牧場
 6月24日(日) 世田谷公園
posted by TADER at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

HAPPY バレンタイン

イベントHAPPYバレンタインぴかぴか(新しい)
120214.jpg
抹茶味の生チョコをキューブ型にカットして飼葉チョコを作ろうと思ったんですけど、捜すと案外ないものです。
仕方ないので甘納豆の抹茶包みです。

わーい(嬉しい顔)友チョコです。

皆様ご存知かと思いますが、チョコレートは絶対にお馬さんにあげてはいけませんよ。禁煙

記Li
posted by TADER at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

クリスマス競技会---小さくてもやります!

pool_1s.jpgクリスマスクリスマス競技会---続き

今回は競技会でちょっと注目したお馬さんをご紹介します手(グー)
一言で「馬」と言ってもいろんな種類のお馬さんがいます。体の大きさも、色も、向いている運動も馬によってそれぞれ違います。競技会はいろんな種類のお馬さんが見られるチャンスでもあります。

ひらめきTADERでお馴染みの木曽馬君達はハフリンガー、ミニチュアホース、ポニーと一緒に[小型]に分類されます。前回御紹介したポール君もポニーです。ちなみにポニーとは体高(肩までの高さ)が147cm以下の馬の総称で、品種ではなく馬のタイプの一つだそうです。
101121_1414~010001.jpg 101121_1218~010002.jpg a634x381.jpg757.jpg

木曽馬の紅ちゃんとポニーの藤風 これもポニー

一般向きの乗馬クラブでは[中型]に属する競走馬上がりのサラブレットが多いですが、競技馬として有名な品種はウェストファーレン、セルフランセ、ハノーバー等です。
110110_kanae.jpg
サラブレッドのカナエチャン 

こちらオ●クラ所属のチッパー君はポニーですが、50cm障害馬場競技に出場して好成績をおさめていました。タイムトライアルの障害競技では、いかに無駄なく飛んで、走るかがカギ。チッパー君の小さな体は無駄なくジャンプするのに非常に好都合でした。
2010_cx_10.jpg  2010_cx_3.jpg

他のクラブのポニー君ですが、馬術競技で素晴らしかったので紹介します。
目写真だとちょっとわかりづらいですが、隅角(馬場の角)を小さな体を活かしてほぼ90度に曲がっています。馬場馬術では、馬の体が大きい方が見栄えしますが、隅角を深く周るのに苦労します。
馬術は図形運動を綺麗にこなせるかも評価の1つです。このお馬さんの体格をよく活かして、ギリギリの隅まで行くように綺麗に乗っているのが素晴らしかったです。
2010_cx_2.jpg  2010_cx_1.jpg
ただし、体の小さな馬だと、馬の負担を考えて騎乗者は体格が小さい人を選ばなければなりません。この騎乗者も小柄な方でしたかわいい

TADERのライダーさんは、全国大会などで馬術競技に出場しています。
馬を誘導してこのポニー君のように、隅角ぎりぎりを攻める乗りこなしが出来たら最高ですねわーい(嬉しい顔)

みなさんも、ぜひお時間ありましたら競技会をご覧になってください。世田谷の馬事公苑では、毎週末いろんな大会が開催されています。馬に全く乗れない方でも、馬の性格の違いや、競技の仕方を見てると面白いですよ。ぴかぴか(新しい)
その他にも、フジTV[馬の王子様]でお馴染みのポニオや茶太郎さんもショーをやってる時があります。
イベントTADERが冬休みなこの時期は是非馬事公苑で馬と戯れてください。

記 Li
posted by TADER at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

クリスマス競技会---馬を使ったいろんな競技

「乗馬」と一言に言っても、馬を使ったいろいろな競技があるのでご紹介します。手(チョキ)

pool_1s.jpg年末、私の通う千葉の某乗馬クラブではクリスマス競技会が行われますクリスマス
この競技会は、千葉県大会も兼ねているので、馬場馬術(馬で図形運動)と障害馬術(馬で障害飛躍)競技の公式な大会です。3日間で最初の2日間が馬場馬術、最後の1日は障害とクラブのお祭り競技です。

ひらめき乗馬の成果を競う「部班競技」
2010_cx_6.jpg
祭りなのでスタッフも着ぐるみ。騎乗姿勢や、馬をちゃんと操作出来るかが評価のポイントです。

ひらめき障害物競走をしてタイムトライアルに挑戦する「ジムカーナー」
2010_cx_4.jpg 2010_cx_5.jpg
我がクラブのマスコット、ポニーのポール君。体が小さいから子どもにも見えますが、御歳20才以上の長老です。今年も仮装して、学生さんを乗っけて50cmくらいの障害をジャンプ!まだまだ若者には負けられません。
チョビちゃん1歳はポニー乗馬の未来を担う馬。ポール先輩と一緒にジムカーナーに出場しましたが、さすがに人は乗っけられないので、リードをつけて犬みたいに障害をジャンプ!
一回目は50cmの障害に対して1Mくらい飛びましたが、2回目は障害を避けてリードを持つ学生さんにジャンプをさせていました。さすが未来のエースは省エネです。

ひらめき煌びやかな衣装を身にまとって音楽に合わせて団体で図形運動をする「カドリール」
かわいい[HOUMA 48]チーム 
2010_cx_8.jpg
会員さんとスタッフのミックスチーム 制服姿で騎乗する生脚ミニスカ美女!・・・かと思いきや男性二人です。

かわいい学生さんによる[サンタさん]チーム
2010_cx_9.jpg
演目終了後はプレゼントに飴が投げられました

かわいい優勝した[不思議の国のアリス]チーム
2010_cx_7.jpg
こちらも会員さんとスタッフのミックスチーム ぶっつけ本番だったらしいですが、素敵でしたぴかぴか(新しい)

つづく・・・

記 Li
posted by TADER at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

カナエチャン大爆走

「カナエチャン」って名前の現役競走馬ですわーい(嬉しい顔)
110110_kanae_3.jpg 110110_kanae_1.jpg

あれ?なんでTADERブログに競走馬?と思う方もいらっしゃるでしょう。TADERと関係あるんですね。この子のオーナーさんは東京馬主協会常務理事、長井純一様です。JRA(中央競馬)にも地方競馬にも何頭かお馬さんを持っていらっしゃる方です。

TADERは長井様のお口添えにより、東京馬主協会さまから寄付金を頂きましたぴかぴか(新しい)

なので、みんなでカナエチャンを応援しましょう手(グー)カナエチャンウマ頑張れグッド(上向き矢印)

110110_kanae_6.jpg 血統はこちら
 カナエチャン 牝 青鹿毛
 2008/04/01 [美浦]松山康久
 父マンハッタンカフェ × 母ザミル
 (母父:Horatius*ネバーベント系?)
 ネット競馬へ >> http://db.netkeiba.com/horse/2008101997/

ちなみに「カナエチャン」って名前の由来が何でか気になりますよね?娘さんの名前らしいですあせあせ(飛び散る汗)

1/10 4R[新馬戦(牝馬限定)]にこのカナエチャンが出走、16頭中7番人気でした。
単勝19.4倍(100円買うと、一着に着たら1940円が貰える)
110110_kanae_4.jpg

作戦は[先行]と言って前の方で走る作戦ダッシュ(走り出すさま)
110110_kanae_5.jpg
4コーナーを回って先頭にたち・・・
110110_kanae.jpg
大爆走!爆弾 2着の馬に約2馬身(馬身=馬1頭分を横に数えた距離)の大差勝ちですひらめき
スポニチさんでもニュースになってました。
http://news.livedoor.com/article/detail/5258796/

おめでとうございますかわいいそしてご馳走様でした。キスマーク
110117_2024~010001.jpg
応援で買った「頑張れ馬券」頂きました手(チョキ) 
目当たったお金は、この日に全てJRAさんに利子も付けてお返ししたのでみなさんにおごれませんよいい気分(温泉)残念!

これからもカナエチャンを応援しましょうねわーい(嬉しい顔)

記 Liでしたー(長音記号2)
posted by TADER at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

うまのりJAPANに行きました

イベント年末に行われた馬事普及イベント・チャリティーオークションの「うまのりJAPAN」に行ってきました。乗馬クラブ「BELUGA」さんの主催です。

ウェルカムホースは等身大 白馬ちゃん像&五右衛門君(農大所属)
img_2101.jpg  101228_2016~010001.jpg
ちなみにこの五右衛門君はこちらのブログに登場するのは2回目。一度目は大田区馬術連盟のイベントの出張サービスの時に登場しました手(チョキ)

先ずは司会にラジオパーソナリティの市川展丈さんとモデルの武田真理子さんでおくる、オリンピック選手、パラリンピック選手を迎えてのトークショーですキスマーク
障害馬術から杉谷泰造さん、馬場馬術から北井裕子さんが登場してくれました。お二人は2012年のロンドンオリンピックに出場予定らしいです。
更に著名人で乗馬を趣味にしているという金子昇さん、俳優の西興一朗を交えての豪華トークショーぴかぴか(新しい)
101228_1924~0100010001.jpg
オリンピック選手のお二人は、1年の3分の1とか、半分を海外で過ごすそうですパンチ
努力無くして、オリンピック選手にはなれないってことですね。杉谷選手もですが、特に馬場馬術の北井選手の姿勢の良いことがく〜(落胆した顔)普段からそうやって「努力」って言うよりも「自然に出来るエレガントさ」が頂点へと続く道なのかも。自分の猫背を反省しましたたらーっ(汗)

そしてトークショー2部では、2012年ロンドンパラリンピック出場予定の浅川信正さんがパラドレッサージュの代表として登場してくれました。
101228_1938~0100010001.jpg 101228_1940~010002.jpg
障害者乗馬協会の選手紹介HP→http://www.jrad.jp/p25-a.htm

パラリンピックに選手が海外で代用馬を探す大変さを語ってくれました。障害者乗馬の場合、馬が乗り手の意思表示に慣れていないと大会で能力を発揮できません。自分に合った馬を探すのは大海原で砂粒を探すような難しさだとのこと。かといって海外へ馬を持ち込んでの参加は金銭面で苦しく、是非この機会に馬を海外に置いてくれる人がいたらと呼びかけをしていました。


そしてお次はお待ちかね、チャリティーオークション!ひらめき
・・・と、その前に我がTADERの渡辺会長より会場へいらした方にご挨拶手(グー)
101228_1947~010001.jpg
なぜならば、このオークションの収益は全額障害者乗馬協会へ寄付してくださるとの事。BELUGAさん流石ですぴかぴか(新しい)素敵ですハートたち(複数ハート)

さて今度こそオークション。全てのオークション落札価格は「2011年」にちなんで「2011円」よりスタートグッド(上向き矢印)
一つ目の商品は馬のタペストリー
101228_1951~0100010001.jpg
激しいデットヒートの結果 >> 落札価格 36,011円手(グー)
落札者の方は「馬にかけたら可愛いかと思ってるんるん」との事。

更に・・・
101228_1958~010001.jpg
かわいい女優黒谷友香さんよりエルメスのスカーフと馬のキーホルダー >>5,011円(たぶん)

101228_2005~010001.jpg
かわいいサッカー元日本代表前園真聖さんからサイン付ボール >> 7,011円
個人的にはコレは「買い」だと思いますが!?

101228_2027~010001.jpg
かわいい杉谷選手から「杉谷乗馬クラブ(大阪)で、杉谷選手より直接指導1レッスン(45分)券」

他にも・・・
かわいい北井選手よりエルメスの頭絡とポンチョ
かわいい吉永小百合さんよりお酒
・・・等など。掘り出し物の続出でしたふくろ


ん?なんか落札できたか?
今回は会場にいただけでオークションには参加してません。目オークションの最中は五右衛門さんとお話してました犬
来年はちゃんとドレスコードに気を使い、会費を準備、そしてオークションにも参加できたら良いなぁ・・・ダッシュ(走り出すさま)

以上 Liでした
posted by TADER at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

バナナはオヤツに入りますか?

ひらめき今日は馬のオヤツについてです。
101003_1112~010001.jpg091220_1046~01.jpgお馬さんに乗せて貰ったお礼と乗る前にあげる賄賂ですね。キスマーク

馬といえばやっぱりにんじんですぴかぴか(新しい)
他にもいろいろ食べますが、ほんのり甘いのと色が馬の目を引くのか、他のものあげててもより分けて先にニンジンを食べる子もいます。また甘いものといえば、砂糖類(氷砂糖or角砂糖)は、大抵の馬が好んで喜んで食べます。でも過度に甘いものは虫歯の元。あげ過ぎに注意です。
キャベツ、レタスの葉っぱ類はよくあげます。変わったところでは、大根、ブロッコリー、イチゴ、メロン、みかん、バナナ・・・ただ、食べた事の無いものには恐る恐るで消極的に感じます。

お馬さん達の食いつき具合(藤風比グッド(上向き矢印))を見る限り、非常に喜ばれるのはリンゴとスイカの皮。スイカは中身の赤いところは食べない子のほうが多いです。たぶん噛み応えがないからうれしくないのか、汁は絞り落として果肉を食べてます。
101011_1237~030001.jpg  101011_1237~040001.jpg
↑多摩川に来た時チャレンジでみかんをあげたら、3頭(小鹿毛、暁、織姫)ちゃんと食べてました。でも農大さんからの助っ人ポニーのゴエモン君だけは拒否バッド(下向き矢印)これは木曽っち達の食い意地が張ってると言うんじゃなくて、馬にもそれぞれ好みがあるんです。

以前自分のクラブのサラブレットにバナナあげたら、目を輝かせてぴかぴか(新しい)食べる子と、匂いをかいで辞めたり、一瞬口に入れて吐き出す子とさまざまでした。
101113_1310~020001.jpg  101113_0945~010001.jpg  101113_0944~010001.jpg

外国で馬に乗った友達から、コッペパンみたいなものをあげたって話も聞きました。
そういえば、以前シンガ君のお父さんがお土産で馬用クッキーを買ってきてくれました。いろんな味があるらしく、頂いたのはアップル・ジンジャー味。食べ終わった後の馬の口からリンゴの香りがして爽やかでしたわーい(嬉しい顔)

モンゴルに行った組長は、馬達へのお土産に砂糖を持っていったら彼らは人間の手からはモノを貰わないようで、投げて落ちてるものだけ食べたらしいです。基本、オヤツは食べない習慣らしく、外乗中に草を食べにあっちへこっちへなんて事は無いようですあせあせ(飛び散る汗)
馬のオヤツもところ変わればですね。

皆さんもぜひお馬さんと会う時には、お近づきのしるしや、乗せてくれたお礼としてニンジンでも持っていってあげてくださいねプレゼント

演劇ただし、初めての牧場やクラブでお馬さんに食べ物をあげる場合は、そこのスタッフに許可を得てからにしてください。
おのおののルールや、お馬さんによっても食べさせてはいけないものもあるかもしれません。

記:Li

ちなみにタイトルの「バナナはオヤツに入りますか?」テーマについて、皆さんはいかがでしょうか?私の意見は、バナナはデザートです。だってオヤツに入れたら、オヤツ代の枠(オヤツは300円までとか)が減るでしょ?がく〜(落胆した顔)

よろしければポチっとひらめき にほんブログ村 その他スポーツブログ 障害者スポーツへ にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ    

2010年11月08日

お馬さんの食べ物

お馬さんっていつもは何食べてるんでしょう?今日は馬の食べ物についてご紹介手(グー)
101016_0759~010001.jpg  101016_0756~010001.jpg
紅葉台木曽馬牧場のお馬さんの餌は、乾燥させた牧草(数種類ブレンドぴかぴか(新しい))、キューブという牧草を乾燥させて固めたものを中心に燕麦、塩、カルシウム、ビート・・・たぶんこんな感じですあせあせ(飛び散る汗)
右斜め上思いつき企画の為、正確には確認とってませんが私の記憶が確かならば・・・。
暁君(右)が一心不乱に食べてる緑色の四角いのがキューブです。餌の量や配合は、それぞれの馬の体格や体調、成長に合わせて変えていきます。

その他に、外乗仕事のご褒美として貰える生草があります。
100801_1211~02.jpg 101024_1358~010001.jpg 101011_0902~020001.jpg
senninsou.jpg最近毒キノコ話題が騒がれていますが、普段お馬さん達がオヤツに食べているこの生草の中にも毒草はあります。例えば「センニンソウ」はまたの名を「ウマクワズ」と言うそうです。馬も毒があるのを知っているので食べないからその名前がついたそうな。

馬は自分で選んで食べる場合には毒草かそうでないか自分で見分けます。なので、毒草を食べることはないのですが、人間の手から貰えるものは食べてしまいます。食いしん坊というか、人間を信頼しきっていると言うか・・・なので、人間が馬にあげて良いものか、そうでないのかはあげる前に判断しましょう。
ちょっと調べただけでもこれだけの毒草がありました。
イチイ、しゃくなげ、蔦の葉、ボクサス、アボガド、もみじ、ルピナス、フォックスグラブ、トリカブト、彼岸花、フクジュソウ、スイトピー、スズラン、スイセン、葱類、ナッツ類・・・
強い毒性ではないものでも、蕁麻疹が出たり、馬の体調が悪かったりすると大変な事になります。

どこの牧場に行っても、必ずその牧場のスタッフの許可を得てからあげてください。
禁煙馬が欲しがるから、馬が食べるからと言って許可なく勝手に食べ物はあげないようにしてください。

かわいい記:Li

posted by TADER at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

可愛かったので・・・

わーい(嬉しい顔)頂き物です。あまりに可愛いのでのっけちゃいました。ハートたち(複数ハート)
オフモード藤風の砂浴びシーンぴかぴか(新しい)
g2010_2.jpg
g2010_5.jpg
g2010_6.jpg
g2010_7.jpg
g2010_8.jpg
藤風:ふぅぅぅぅ 気持ちよかったるんるん

カメラ:大宰少弐さん  Li
posted by TADER at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

熱中症にご注意を!

晴れ暑い日続いてますね。
最近人間が熱中症で病院に運ばれるのがニュースになってますね。ふらふら

夏は馬の方が暑さに弱いです。
彼らはもともと北海道とかの雪山で活躍した動物なので暑さにはめっぽう弱いです。
私の行っている乗馬クラブはほとんどが、夏は「夏時間」という制度を設けています。朝ごはんは早朝4時とかで、昼間は休み眠い(睡眠) 夕方に近い時間になってからレッスンを始めます。

ただし全てがこの時間帯に出来るとは限らないので、太陽が昇っている時間にレッスンや乗馬をする際は自分も馬も充分に水の補給をしてください。
そしてレッスン以外の時間はなるべく日陰に入って下さい。

人間も馬も、高齢になると「喉が渇いた〜」という感覚が鈍るそうです。だらか、高齢者の熱中症患者が多いんですね。

そんな時に有効なのがこのチェック方法。(あくまでも馬が対象)
100725_1349~01.jpg
馬の皮膚を写真のように3cmくらい、つまみます目
そして、放します。
つまんだ皮膚がすぐに戻れば健康な証拠です手(チョキ) もし、つまんだ皮膚が2〜5秒元に戻らなかったら、軽い脱水状態だと思ってください。

馬が自分から水を飲まなくても何らかの方法で水分をとらせてください。
私がよくやる手は、キャベツを細かくちぎって水ごとあげる方法。器用に避けようとしますが、全くとらないよりはましかなぁと。スポーツドリンクを飲ませる方もいますが、馬がその味を覚えてしまい、スポーツドリンク以外はよっぽどじゃないと飲まないようになってしまうので、私はあまりお奨めしたくないです。
そしてもし5秒以上戻らなかったら、絶対水を飲ませて、休ませてください。

物言わぬ馬なので、人間が気づいてあげられる様に心がけてくださいねわーい(嬉しい顔)

記 Li
posted by TADER at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

八ヶ岳ホースフェスティバル2010

イベント今年も八ヶ岳ホースフェスティバル2010が開かれました!


20100731_05.jpg いつも乗馬会でお世話になっている紅葉台木曽馬牧場のお馬さん達が[甲州和式馬術探究会]の方々と流鏑馬のショーを披露しましたぴかぴか(新しい)

参加したお馬さんは
藤風、小鹿毛、織姫、恵比寿丸、紅鹿毛、吉丸、宝泉です。
ほとんどみんな世田谷にも来た事のある顔ぶれです手(チョキ)

TADERでは馬場馬術競技向けてブリティッシュの鞍で乗りますが、流鏑馬の時は[和鞍]という、昔日本で使われていた形の鞍を使い、鐙の形も違います。そしてなんといっても馬装が華やかかわいい乗り手の方々も個々に雅やかな着物を身にまとっての演技です。

20100731_fuji04.jpg 20100731_fuji03.jpg

流鏑馬ショーでは普段のほほ〜んとしてる木曽馬さん達が、勇ましい演技を見せていました。皆さんも機会があったら見に行ってくださいね。
時々このブログで宣伝するかもです手(グー)
20100731_fuji02.jpg
  藤風:見に来てね!(にっこり黒ハート)

  記:Li

posted by TADER at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

長尾君の特訓

晴れ シルバーウィークは皆さんどうすごされました?

紅葉台はお客さんが大盛況。ひらめき 大忙しな連休でした。天気も良いし、気温もちょうど。こんな日に乗馬しないてはありません。

ただしもうすぐ全国大会イベント
本職の外乗の合間にちょっと長尾君には特訓に付き合ってもらいました。

恐らく本番は小鹿毛さんが競技の大半をするらしいのですが、もしもの為に特訓。この日小鹿毛さんが大学へ出張に行っていたので、犬長尾君が暇そうだったからなんて決していいません。

090919_1.jpg  090919_3.jpg

ところがご覧くださいexclamation&question 横木に関しては、スラスラ。
何度かやると「こんなの簡単だよるんるん」と言わんばかりの表情で自分からグルグル方向転換して跨いでいくではありませんか。
さすが長尾君手(チョキ)

ところがバックとなると・・・

「なにしとんじゃい!むかっ(怒り)
・・・とまたも怒り気味。
もうやだ〜(悲しい顔) やはり小鹿毛さんに頑張ってもらうしかないようです。

090919_2.jpg
藤風「がんばれぇ〜」手(グー)

次回の乗馬会は紅葉台で10月18日ですひらめき

 <記:Li>

posted by TADER at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

全国大会に向けて!(番外編)

先日9月13日に行われた木曽馬乗馬会の番外編目

全国大会にはいろいろな課題があります。
足そして今回新たな挑戦として「バック」があります。
経路を回ってきて、ある地点で停止、そして「バック」。

通常馬をバックさせる場合、乗り手がやや後方にバランスをとります。上半身は手綱を引き停止させるようにしながら、下半身は脚を入れて前進させるようにする高度な技。

ものは試し、出場予定と思われる長尾君で挑戦exclamation
鞍上は本番と似たような状態にする為N美ちゃん。

N美ちゃんに手綱を引いてもらい、脚替わりにベテランボランティアEさんはじめ、男性陣がパンチ力づくで後退あせあせ(飛び散る汗)

090913_03.jpg


数歩下がったところで長尾君が切れました・・・むかっ(怒り)

長尾君ちっ(怒った顔)「僕の辞書に[下がる]は無いんじゃ!」爆弾

乗り手にも難しいこの技ですが、更に紅葉台のお馬さん達の辞書に「下がる」の文字が無く、前進あるのみの彼らにとっては先ず[バック]自体を教えるべきだったのです。

作戦失敗・・・がく〜(落胆した顔)

長尾君 ごめんなさいたらーっ(汗) 
今度お土産にりんごあげるから許してね。プレゼント
posted by TADER at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

八ヶ岳小淵沢ホースショー

7月25日に八ヶ岳ホースショーに行って来ました。

山梨付近の牧場から、たくさんの団体が参加していました。
障害馬術、カドリーヌ演技、火の輪くぐり等馬を使った競技や演技満載なイベントです。最後は花火で締めくくって満足です。

http://kobuchisawa.com/event/horseshow/2009.html

1238117262_247.jpg


紅葉台木曽馬牧場からは流鏑馬競技クラブ「甲州和式馬術探究会」の皆さんが6頭の馬を操って流鏑馬演技を披露しました。

馬は恵比寿丸、織姫、蘭丸、吉丸、紅鹿毛、そしてTADERで活躍している[藤風]君が参加していました。

音楽にノリながら駆け足で直線一気に駆け抜け、次々と的を射抜いていく演技は見ていて本当に爽快でした!思わず流鏑馬やりたくなりました。

ちなみに紅葉台では、流鏑馬スクーリングがあります。
和鞍(ワグラ)の乗り練習→外乗→弓練習→実践!

こちらはかなり本格的ですが、ショートプログラムにした[流鏑馬体験]もあるのでご興味のある方は是非アクセスしてください。


記:Li

posted by TADER at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬さんな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。